FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

ヒメイカ

2008/6/12-6/14の阿嘉島ダイビング (84)

キンメモドキが群れる根もまわり終わり、「そろそろ上がりましょうか」ということになりました。

その帰り途中、浅い砂地に、葉っぱのような海藻が生えているエリアがありました。

ガイドさんがしばらくその海藻の中を探したあと、指をさして何かを教えてくれました。


「???」

1レ★ヒメイカ91


最初はこの生物が何なのか、認識できませんでした。


よ~く見て、これがイカだということがわかりました。

目がかわいい!
2レ★ヒメイカ93


ヒメイカという小型のイカです。

このように海藻に擬態して、身を守っているのですねえ。

海藻の大きさからして、1.5cmあるかないかという大きさです。

近寄って撮影していると・・・


泳ぎました!
3レ★ヒメイカ95


これで、イカだということがわかっていただけたと思います。

警戒しているのか、体の色も濃くなっていますね。


それほど長くは泳げないのか、また近くの海藻に着地しました。

色も薄くして、海藻になりきっています
4レ★ヒメイカ98


でもカメラを近づける僕の気配を察してか、また・・・

警戒モードになりました。
5レ★ヒメイカ9a


これ以上驚かせてはかわいそうなので、撮影はここまで。

こういう場所にいるイカを見たのは、今回が初めてです。
けなげに生きているのですね。

この海藻を見かけたらまた、探してみます。


ヒメイカ
Idiosepius paradoxus
軟体動物 ミミイカ目 ヒメイカ科
2008/6/14
慶良間 マジャの浜

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/09/23(火) 13:19:25|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キイボキヌハダウミウシ | ホーム | キンメモドキ④>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/858-ae871ab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい