FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

コンシボリガイ

2008/2/29-3/1の八丈島ダイビング (22)

タイドプールでの貝殻のあるウミウシ探し


第2弾は、コンシボリガイです。

この種類は、短い耳を立てているように見えます。
僕は「忍者ハットリくん」の”獅子丸”を連想してしまいます。
1レ★コンシボリガイ24


貝殻は藻が付いていて、模様もかすれていました。

でも本体は妖艶
2レ★コンシボリガイ27


黄色バージョンの個体ですが、下半身?は黄色のフチが目立たず、青っぽく見えます。




この種類も、顔?の真ん中に小さな目があります。

目がしょんぼりしていて、眠たそう?!
3レ★コンシボリガイ22




『そんなことないよ!』と、クワっと見開いた!?
4レ★コンシボリガイ25



・・・これが限界のようです。


かわいらしいウミウシです。




コンシボリガイ
Micromelo undata
軟体動物 頭楯目
オオシイミノガイ上科 ミスガイ科
2008/2/29
八丈島 乙千代ケ浜タイドプール 水深1m

FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/28(土) 17:53:35|
  2. ●八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ベニヤカタ | ホーム | ミスガイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/727-cbbd6d74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい