FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

ラハイナキヌヅツミ

2008/2/29-3/1の八丈島ダイビング (15)

この日の2本目は、「乙千代ケ浜」で潜ることにしました。

僕からガイドさんへのリクエストは、「ウミウサギが見たい!」

この仲間は、綺麗なので撮影していて楽しいのです。

ということで、最近ハマっているウミウサギを探しに、お目当ての場所を探索。



いきなり、存在感のあるウミウサギを見せてもらいました!

ラハイナキヌヅツミという種類のようです。
1レ★ラハイナキヌヅツミ21


初遭遇!の種類です。

と言うよりも、そもそもこの種類の生態写真じたい、あまり無いようです(現時点で)。

ウミウサギの仲間はまだ研究途上のようで、このような「発掘」の楽しさもあります。



突起が長くて多くて、そして複雑な模様が入っていますね。

僕は古代エジプトの「ヒエログラフ」を連想してしまいました。
2レ★ラハイナキヌヅツミ24



乙千代ケ浜での”バニーちゃん探し”、幸先良し!です。




ラハイナキヌヅツミ
Phenacovolva lahainaensis
軟体動物 巻貝類 ウミウサギ科
2008/2/29
八丈島 乙千代ケ浜左側 水深23m

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/20(金) 21:26:40|
  2. ●八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ベニキヌヅツミ | ホーム | サツマカサゴ>>

コメント

ウミウサギは?

もしかしたら?
真壁さんはあまり撮影されていなかったものですか?
ウサギだから~バニーちゃん探しなんですね。
あはは、何だかオモシロいです(=^∇^)ノ
  1. 2008/06/27(金) 00:33:21 |
  2. URL |
  3. mecha #-
  4. [ 編集]

★mecha さん

そうです。「海兎」なので、”バニーちゃん”です。
たまに撮っていたのですが、この仲間を重点的に狙ったのは、今回が初めてです。
ウミウシもそうですが、小さいのにデザインが複雑でカラフルなので、好きな被写体です。
  1. 2008/06/28(土) 18:03:26 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/720-04ed6e95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい