FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

テンクロスジギンポ

2008/1/4-1/5の八丈島ダイビング (24)

ガイドさんが指差す先に、見慣れない魚がホバーリングしていました。

細長いボディーに、虹のように模様が入っています。
1レ★テンクロスジギンポ32




「もう少し近づいてストロボ当てよう・・・」とにじりよると、ぴょっっと逃げてしまいました。


逃げた先が分かったので覗いてみると、、、


あらあら、テンクロスジギンポではありませんか!
2レ★テンクロスジギンポ34



これまで、巣穴から顔を出している姿しか、撮影したことがありませんでした。

全身はあのような姿・色をしているのですねえ。



『へへへ、ばれちゃった~!?(ニヤリ)
3レ★テンクロスジギンポ33



おなじみの魚でも、知らないことがたくさんあります。



テンクロスジギンポ
Plagiotremus tapeinosoma
魚類 スズキ目 イソギンポ科
2008/1/5
八丈島 ナズマド 水深14m

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/19(月) 18:50:48|
  2. ●八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ゴンズイ | ホーム | アシボソベニサンゴガニ>>

コメント

↓の白いカニもいいですが

やっぱりこの魚って可愛いです。
癒されますね~(゚▽゚*)♪
逃げた後にはこんな魚ですね・・・(^^ゞ
  1. 2008/05/19(月) 20:16:49 |
  2. URL |
  3. mecha #-
  4. [ 編集]

チゴミドリガイの体の柄と似た感じですよね。
顔だけ覗いてるイメージと
なんだか別物みたい。。
  1. 2008/05/19(月) 22:41:45 |
  2. URL |
  3. もりひめ #-
  4. [ 編集]

★mechaさん

この顔は癒されますね。
でもいつもこの表情というのも、逆に不気味かも・・。
  1. 2008/05/20(火) 20:22:40 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

★もりひめさん

チゴミドリガイ、よく憶えていましたねえ。
この光るようなブルーが、似ていますね。
巣穴の中には、こんなボディーが隠されていたのですね~。
  1. 2008/05/20(火) 20:27:03 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/696-0752ac44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい