FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

ホシダカラ

2008/1/4-1/5の八丈島ダイビング (7)

大きくて立派なタカラガイを見せてもらいました。

僕が見たときにはすでに、外套膜をひっこめて、つるんとした状態でした。
1レ★ホシダカラ12.JPG

これだけ見ると、貝殻だけが落ちているのでは??と思われるかもしれませんね。
でもよく見ると、下のほうに、納めきっていない外套膜があるのが分かります。

そして貝殻の左端から飛び出ている触角をみつけると、「重たい貝殻を背負っているのだなあ」ということを実感します。
2レ★ホシダカラ14.JPG


普段から、外套膜を出したり入れたりしているのでしょうね。

そのおかげで、昔の人たちが重宝した、つるつるの貝殻になるのですね。
3レ★ホシダカラ15.JPG

ピカピカ!


ちなみに、タカラガイも巻貝の仲間です。

貝殻を下から見ると・・・模様がぐにゃりと、巻いてます。
4レ★ホシダカラ16.JPG


ホシダカラ
Cypraea tigris
軟体動物 巻貝類
タカラガイ科
2008/1/4
八丈島 八重根港 水深10m

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/27(日) 18:03:17|
  2. ●八丈島
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<イソギンチャクモエビ | ホーム | フリソデエビ②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/679-2968eac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホシダカラ wikipedia

★激安情報を探すならココから!★【旬の話題の雑記帳】にようこそ!旬の話題に敏感に! 人気の話題や情報をどんどん更新していきますね!ベラドンナの秘薬~望んだ相手と身も心も一つにガーネット シルバーリングチャージ内容:ガウス直線,OP(444,448i) ⇒ 詳細ペ
  1. 2008/09/19(金) 10:43:27 |
  2. 旬の話題の雑記帳

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい