FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

ハナタツ

2007/6/30-7/1の伊豆大島 (40)

浅場の壁面で、ぶら~んとぶら下がっている、ハナタツを撮影しました。
1レ★ハナタツ54_r1.jpg


分かりづらいので、2枚目はアップを。

海草に尾を、くるくるっと絡ませています。
2レ★ハナタツ56_r1.jpg



お腹が大きいですね。抱卵中のオスの個体だと思います。


ハナタツ
Hippocampus sindpnis
魚類 トゲウオ目
ヨウジウオ科 タツノオトシゴ亜科
2007/7/1
伊豆大島 秋の浜 水深5m

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/03(木) 16:10:53|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ミサキスジハゼ | ホーム | 2007年 「マイ・ベストショット」>>

コメント

オスが抱卵するんでしたよね

何だかお腹が重そうですね。
しかし・・オスの役目も海の中では大変そうです。
口の中に卵を入れておく魚もいれば、
お腹で抱卵?とか・・・。
今年もまたよろしくお願いしま~すv-25
  1. 2008/01/04(金) 10:46:00 |
  2. URL |
  3. mecha #-
  4. [ 編集]

おお!タツノコだ!

タツノコと言えば、この1月からヤッターマンが始まります。(笑)

でもこれ、オスがお腹で卵を温めるんですか?(゜o゜)
  1. 2008/01/04(金) 22:10:26 |
  2. URL |
  3. おもちゃのひろくん #-
  4. [ 編集]

★mecha さん

そうですね、魚のオスは、大変です。
お腹の中に卵を産み付けられたり、口の中で卵を守ったり、・・・魚に生まれなくてよかったなあ。
今年も楽しいコメントを、よろしくお願いします。
  1. 2008/01/06(日) 17:22:58 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

★おもちゃのひろくんさん

ヤッターマンはタツノコプロなのですね。
この写真でそこに連想が行くとは・・・さすがです。

タツノオトシゴの仲間は、メスがオスのお腹の中に卵を産み付けます。
卵が孵化するまでオスが守って、オスのお腹の中から、稚魚が出てきます。
魚の生態には様々なパターンがあって、工夫して生きているんだなあと、感心してしまいます。
  1. 2008/01/06(日) 17:32:10 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/572-5b148ea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい