FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

ハナオコゼ

2007/6/8-6/9の伊豆大島 (52)

この日、「流れ藻にハナオコゼがいる」という情報がありました。

ハナオコゼはカエルアンコウの仲間です。

他のカエルアンコウは、海底の岩陰などに潜んでいるのですが、このハナオコゼは、海面を漂う藻に住んでいます。
流れ藻には小魚が身を寄せにくるので、それを狙っているのですね。
これまで実物を見たことが無かったので、「会いたいなあ」と思っていた魚です。

ということで、潜んでいると聞いていた流れ藻を、捜索しに行きました。

しかし、藻にカモフラージュしているので、なかなか見つかりません。

ようやく、藻の間に光る目を発見!
1レ★ハナオコゼ63.JPG

いるのは間違いないようです。

しかし、なかなか全身を目にすることができません。

あせって藻を掻き分けると・・・

あっ、泳いでる!
2レ★ハナオコゼ54.JPG


こうなると、こちらも意地になって撮影してしまいます。

なにせ水深0mなので、なかなか自分の体を固定できません。


でもあせりは禁物。
そ~っと、藻を押し寄せて・・・

ようやく、全身を捉えることが出来ました!
3レ★ハナオコゼ61.JPG



木の葉のような、姿をしています。

形や前脚?は、カエルアンコウの特徴が見られますが、体の表面は、他の種類に比べて、つるつるしています。


最後は正面顔を!
4レ★ハナオコゼ66.JPG


この表情で、近づく小魚を待っているのですね。

藻に見事に擬態しているので、小魚たちも気づかずに寄ってしまいそうです。


大海を漂う藻に潜むハンター・・・・出会えてラッキーでした!


ハナオコゼ
Histrio histrio
魚類 アンコウ目
カエルアンコウ科
2007/6/9
伊豆大島 秋の浜 水深0m

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/11/02(金) 21:02:34|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<マダコ | ホーム | ツツイシミノウミウシ>>

コメント

お茶目です♪

コマ割り風、ハナオコゼの見え隠れ。。。
最後に出ているフォトがないと?
ホントにナンだか分からないですが、
物語を見てるみたいでいいですねv-20
  1. 2007/11/06(火) 20:43:39 |
  2. URL |
  3. mecha #-
  4. [ 編集]

★mecha さん

なかなか分かりやすい写真を見せられなくて、すみません。
撮影に苦労しました。
苦労した分、思い出に残る被写体でした。
  1. 2007/11/08(木) 22:23:14 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/531-9c8056b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい