FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

スミゾメミノウミウシ

2007/6/8-6/9の伊豆大島 (12)

見通しの良い壁面のサンゴにスミゾメミノウミウシがいるのを教えてもらいました。

せっかくなので、青抜きで!
1レ★スミゾメミノウミウシ25.JPG



2枚目はアップで。

黒ベースで、ミノの先端だけが白くなっています。

不思議な存在感の、ウミウシです。
僕はブラシを連想してしまいます。
2レ★スミゾメミノウミウシ27.JPG


伊豆近辺では見かける種類なので、何度も紹介していると思いましたが、blog版では初めての紹介です。

最後はふたたび、青抜きで。

こういう場所がよく似合う、ウミウシです。
3レ★スミゾメミノウミウシ21.JPG

スミゾメミノウミウシ
Protaeolidiella atra
軟体動物 裸鰓目
ミノウミウシ亜目 オオミノウミウシ科
2007/6/8
伊豆大島 秋の浜 水深26m

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/28(火) 19:07:51|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<クチナシツノザヤウミウシ① | ホーム | アカホシカクレエビ>>

コメント

面白いですね!

こんなところにもいるのですね~ウミウシ!!
私もマクロやるまでは興味がなかったのですが
マクロレンズを手に入れてからは楽しいですね
ウミウシ撮るの!先週リロアンでも何種類か綺麗な
やつを見せてもらい撮ってきました!
  1. 2007/08/29(水) 17:09:45 |
  2. URL |
  3. Kevin #NqNw5XB.
  4. [ 編集]

★Kevin さん

リロアンは面白いウミウシがたくさん、いますからねえ。撮り甲斐がありますね。
この種類はこのような環境で見かけることが多いように思います。
ウミウシに興味を持つと、探す所がたくさんあって、大変ですね。
  1. 2007/08/29(水) 22:15:58 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

青抜きって

ダイビングの際にフォトを撮る時の専門用語ですか?
しかし~モンクなく美しいですね☆
違うカテゴリーと色合いなのに~
同化しているカンジなのがいいです♪
  1. 2007/09/02(日) 20:52:47 |
  2. URL |
  3. mecha #-
  4. [ 編集]

★mechaさん

青抜き・・・どうなのでしょうね、陸上の写真でも使うと思いますが、水中写真のほうが、意識して撮ることが多いかもしれませんね。
このウミウシはこういう、気持ちの良い場所が好きなようです。絵になりますね。
  1. 2007/09/04(火) 22:31:19 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/489-60384f58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい