FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

マダラエイ

2007年GWの八丈島 (18)

4/30の1本目のダイビングでは、何故かカメラの外付けストロボが発光しませんでした

う~む、困ったなあ、と思いつつ、「こういう時は自然光のみで被写体を撮るしかないなあ」と、気持ちを切り替えました。
そんな目であたりを見回すと、こんな光景が目に入りました!

海底にぺったんこする、エイです。
1レ★マダラエイ43.JPG


このテの種類は良く分からないのですが、マダラエイのようです。

青抜きできるポジションにいてくれたので、アオリ気味のカメラポジションで、太陽光を取り入れての撮影です。

なんだか吸盤のように、海底に張り付いていました。
2レ★マダラエイ45.JPG

海底への擬態に自信があるのか?、全然逃げる様子がありませんでした。

なので近寄れるだけ近寄って!

フィッシュアイレンズを付けての撮影なので、エイとの距離は1cmくらいです。

迫力!
3レ★マダラエイ46.JPG


「国家機密の爆撃機」のような、姿ですねえ~。

でもあまりに近寄ったせいか、お怒りモードのご様子でした。
4レ★マダラエイ47.JPG

なので最後はノーマルレンズに切り替えての撮影。

さらに海底に密着しています。
5レ★マダラエイ49.JPG


エイは独特の雰囲気のある、魚です。


マダラエイ
Taeniura melanospila
魚類 エイ目 アカエイ科
2007/4/30
八丈島 ナズマド 水深22m

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/05/30(水) 22:21:03|
  2. ●八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ヘビギンポ | ホーム | ”ピグミーシーホース”>>

コメント

ホント♪独特の雰囲気ですね

エイはす~っと泳いでくるんでしょうか?
平たいカンジなので、
水の抵抗もないかな?
それにしても
色々な生き物がいるものですねv-25
  1. 2007/05/31(木) 20:41:16 |
  2. URL |
  3. mecha #-
  4. [ 編集]

自然光!

しかし根性のあるエイですね~
私も先日マラパスカで自然光に挑戦しました
なぜかというとその時はニタリ狙いだったので
ストロボ禁止でした。
ISOを上げたり露出を調整しながら色々撮りましたが
難しいけど面白かったです!
  1. 2007/06/01(金) 04:10:47 |
  2. URL |
  3. kevin #NqNw5XB.
  4. [ 編集]

★mechaさん

エイはヒレを動かして、ふわりふわりと、泳ぎます。
泳いでいる時は、レーダーにひっかかってしまいそうですが、海底にじっとしていると、気配も感じさせず、まわりに同化しています。面白いですよ。
  1. 2007/06/03(日) 17:37:54 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

★kevinさん

ニタリですか、良いですねえ。そういう被写体なら、ストロボ無しでも、あれこれ考えて楽しく撮れますね。
このエイは、「ぜったいにどかない!」オーラを発していました。
  1. 2007/06/03(日) 17:44:06 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/438-5ae6972f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい