FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

ホウセキキントキ

2007年GWの八丈島 (16)

キンギョハナダイの産卵シーンを狙って、日没時に潜ったこの日3本目のダイビング。

帰りがけの薄暗い海の中で、海底付近に何かがうごめいているのを感じました。

良く見ると、ホウセキキントキの群れでした。

八丈島ではいろいろな場所で見る魚ですが、この目の大きさを見ると、夜行性のような印象があります。

なんだかこれから仕事に出かけるようで・・・、暗闇を進む群れの姿に、緊張と活力を感じました。
1レ★ホウセキキントキ33.JPG


この光景を見て僕は何故か、赤穂浪士の討ち入りを連想してしまいました。


そんな光景に見とれてカメラを向けていると・・・、

曲者が紛れ込んでいました!
2レ★ホウセキキントキ32.JPG


夕闇の中でも、海の中では様々な出来事が起きているようです。


ホウセキキントキ
Priacanthus hamrur
魚類 スズキ目 キントキダイ科

シマウミスズメ
Lactoria fornasini
魚類 フグ目 ハコフグ科

2007/4/29
八丈島 ナズマド 水深18m

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/05/27(日) 21:34:53|
  2. ●八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<”ピグミーシーホース” | ホーム | キンギョハナダイ②>>

コメント

赤穂浪士の中に。。。

関係ない飛脚が1名。。。
(^^ゞそんな群れとふぐちゃん1匹ですかね。
しかし、群れ成す魚ってキレイなものですv-20
  1. 2007/05/28(月) 16:43:54 |
  2. URL |
  3. mecha #-
  4. [ 編集]

★mecha さん

飛脚ですか。群れと逆に泳いでいるのが、なんだかおかしいですよね。
魚は群れでいると、パワーを感じます。
  1. 2007/05/29(火) 22:33:25 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/436-e948df69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい