FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

カエルアンコウになりました

差別的語を含む魚の和名が改名され、イザリウオカエルアンコウという和名に変わりました。
(詳しくは日本魚類学会のページを参照)

慣れ親しんだ呼び名が変わるというのは、不便で名残惜しいという意見もありますが、新しい呼び名も時間がたてばきっと、馴染んでくるでしょうね。

ということで、『真壁海中写真館』でも今後は、「カエルアンコウ」という名称を使います。

これまでの記事は紹介当時の名称ということで、イザリウオのままで載せておきます。

変わりに、お披露目の意味も込めて、これまでに掲載したカエルアンコウのラインナップを紹介します!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

イザリウオ

カエルアンコウ
カエルアンコウ(変異体).jpg
Antennarius striatus
*写真は”変異体”
インドネシア・レンベ 2005/1/28


ソウシイザリウオ

ソウシカエルアンコウ
ソウシカエルアンコウ.jpg
Antennarius scriptissimus
伊豆大島 秋の浜 2006/2/9


オオモンイザリウオ

オオモンカエルアンコウ
オオモンカエルアンコウ.jpg
Antennarius commersoni
西伊豆・黄金崎ビーチ 2006/12/16


クマドリイザリウオ

クマドリカエルアンコウ
クマドリカエルアンコウ.jpg
Antennarius maculatus
伊豆海洋公園 1.5番の根 2004/12/30


イロイザリウオ

イロカエルアンコウ
イロカエルアンコウ.jpg
Antennarius pictus
伊豆大島 秋の浜 2007/1/5


エナガイザリウオ

エナガカエルアンコウ
エナガカエルアンコウ.jpg
Antenanarius rosaceus
八丈島 検潮所 2006/6/3


ベニイザリウオ

ベニカエルアンコウ
ベニカエルアンコウ.jpg
Antennarius nummifer
伊豆大島 秋の浜 2006/7/7


ヒメヒラタイザリウオ

ヒメヒラタカエルアンコウ
ヒメヒラタカエルアンコウ.jpg
Antennarius randalli
伊豆海洋公園 1番の根 2003/11/1


イザリウオモドキ

カエルアンコウモドキ
イザリウオモドキ.jpg
Antennarius tuberosus
八丈島 ナズマド 2006/6/3

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

これまで9種類、紹介しているのですね。
カエルアンコウの仲間はまだ、いるようなので、全種制覇?!目指して頑張ります。

名前は変わっても愛嬌は変わらず・・・これかからも楽しんで撮影します。

++++++++++++++
<2007年5月6日追記>
上記で紹介した最後の写真について、「カエルアンコウモドキ」と紹介しましたが、撮影地である八丈島のレグルスダイビング余吾さんから、「写真の個体は”ヒメヒラタカエルアンコウ”です」とご指摘を受けましたので、ヒメヒラタカエルアンコウと訂正します。
撮影種類数は8種類ですね。まだまだ頑張ります!
++++++++++++++

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/07(土) 16:01:10|
  2. ◆カエルアンコウですよろしく!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<八丈島で潜ってきます | ホーム | シロハナガサウミウシ>>

コメント

そうなんですか?

イザリウオがカエルアンコウに・・・
でも~なんだか変ですよね?
だって、古来から~とか、
昔っからそう言われて名付けられている
魚とか植物とかの名称まで
差別だとかと言うのは
思考のキャパが狭すぎだと思うんですがね~?

イザリオウはイザリオウでもいいと思うけど、
そういう団体などからの
クレームが来たりするんだろうな・・・。
癲癇かな?そういう問題で一時断筆された
筒井康隆氏を思い出しました。
小難しい世の中になったことをやや嘆きました☆

でも、この魚は中々楽しいですv-22
  1. 2007/04/08(日) 11:20:19 |
  2. URL |
  3. mecha #-
  4. [ 編集]

★mecha さん

難しいですね。
テレビなどで紹介したときに、不都合があるのでしょうかね??
でも、いずれは慣れるかな、と思っています。
名前が変わって、さらに面白い表情を見せてくれるのでは?!、と期待しています。
  1. 2007/04/10(火) 21:34:01 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです!

カエルアンコウも色んな種類がありますね!
今の私には動かないのでとてもいいターゲットです
一枚目のヘアリーナ奴私も今年メナドで撮りました
でもなぜかヘアーがこんなに綺麗にたなびいてなく
デレ~ンとしてだらしなくしか撮れませんでした。
  1. 2007/04/11(水) 22:41:01 |
  2. URL |
  3. kevinhk #NqNw5XB.
  4. [ 編集]

★kevinhk さん

ありがとうございます。
イザリウオは良い被写体ですね。
ヘアリーフロッグフィッシュ、僕はレンベで見ましたが、ワサワサ感がなんとも魚離れしていて、不思議でした。
でれ~んとしているのもそれはそれで、面白いかもしれませんね・・。
  1. 2007/04/16(月) 21:10:23 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

そういえば・・・・・

先日テレビで(どうぶつ奇想天外だったかな??)
カエルアンコウが出てました。

「あっ!!真壁さんのカエルアンコウがテレビに出てる」っと叫んでしまいました。(笑)
カエルアンコウって顔の真ん中に釣竿みたいなのがついているんですね。それで餌をおびき寄せて、食べるんですね。
真壁さんのおかげで、ものすごく親近感がわいて
テレビにかじりついてみてしまいました。ありがとうございます。ヽ(^。^)ノ
  1. 2007/05/16(水) 14:45:16 |
  2. URL |
  3. ぴここ #-
  4. [ 編集]

★ぴここさん

TV見て思い出していただき、有難うございます。
カエルアンコウが出ていましたか。
この仲間は頭から疑似餌のようなものが垂れていて、それで獲物をおびき寄せるのです。
「待ち」の狩りなので、岩のように、じっとしているので、格好の被写体です。
海の中には面白い生物が、たくさんいますね~。
  1. 2007/05/16(水) 22:47:30 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/419-f0249587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい