FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

シンジュアナゴ

2006/9/22の八丈島 (6)

9月の八丈島、2本目のダイビングのお目当ては、この光景でした。
1レ★シンジュアナゴ27.JPG


・・・と言っても、ただの砂地にしか見えないかもしれませんね。
もう少し寄ってみましょう。

砂地からヒモのようなものが、無数に出ているのが分かりますでしょうか?
魚です。

砂地の穴から、ニョロニョロっと、体を出しています。

シンジュアナゴです。
2レ★シンジュアナゴ26.JPG



南の島では、この仲間のチンアナゴが群生している光景を見かけることがあります。
しかし、このシンジュアナゴは八丈島近辺と台湾近辺にしか生息していない、珍しい種類だそうです。

別の言い方をすれば、絶滅危惧種ですね。
3レ★シンジュアナゴ2e.JPG


このエリアには、広い範囲にわたって、たくさんのシンジュアナゴがいました。
これだけの数がいる光景は、チンアナゴについても見たことはありません

穴から出ている長さは、40cmくらいでしょうか。
水中の浮遊物を捕食しようと、細長い体を器用に伸ばしていました。
4レ★シンジュアナゴ2g.JPG


警戒心の強い魚で、ある距離以上に近づくと、次々と穴に隠れてしまいます。
なのでズームを使っての撮影です。
細長い体の側面に、名前の由来となった白い斑点が電飾のように並んでいます
5レ★シンジュアナゴ2k.JPG

幻想的な光景だったので、時間を忘れ、夢中に撮影してしまいました。

シンジュアナゴ
Gorgasia japonica
魚類 ウナギ目
アナゴ科 チンアナゴ亜科
八丈島 ナズマド 水深27m
2006/9/22 

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/11/12(日) 12:00:26|
  2. ●八丈島
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<アカホシカニダマシ | ホーム | 西伊豆・黄金崎で潜ってきました>>

コメント

ムーミンの中の

ニョロニョロを思い出しました~v-62
ひええ~~可愛いような?
ちょっと恐いような??
幻想的ながら、でも何だかお茶目な光景です。
真壁さんのフォトの編集が
引きから~アップになって行くのもさすが~ですねv-20
  1. 2006/11/12(日) 12:52:10 |
  2. URL |
  3. mecha #-
  4. [ 編集]

★mechaさん

写真では気色悪く見えるかもしれませんね。
でも現物は幻想的ですよ(たぶん)。
警戒心が強い魚なので、遠くから徐々に、近づいていきました。「匍匐全身」です。
  1. 2006/11/13(月) 21:40:31 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/356-a395dcd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アナゴアナゴ科 Congridaeクロアナゴ亜科の一種 ''Congrinae'' sp.生物の分類|分類界:動物界 Animalia門:脊索動物門 Chordata亜門:脊椎動物亜門 Vertebrata上綱:魚類|魚上綱 Pisciformes綱:硬骨魚綱 Osteichthyes目:ウナギ目
  1. 2007/08/08(水) 12:47:01 |
  2. ギョギョギョでうぉっと驚き

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい