FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

アオウミウシ

2006/7/7-7/8の伊豆大島 (17)

アオウミウシのペアがいました。
交接中でした。
1レ★アオウミウシ32.JPG


この種類は伊豆半島、三浦半島では、「ザ・普通種」のウミウシです。
普通種なだけに?、写真を撮ることがほとんどなく、BLOG版では初めての紹介です。

ソフトビニールと言うか、消しゴムのような質感です。
2レ★アオウミウシ31.JPG

最近、「普通種もしっかりと撮っておかないといけないな」と反省することがあります。

アオウミウシ
Hypselodoris festiva
軟体動物 裸鰓目
ドーリス亜目 イロウミウシ科
伊豆大島 秋の浜
2006/7/7 水深8m

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/09/27(水) 21:52:57|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ベニイザリウオ | ホーム | イソカサゴ>>

コメント

普通種・・・もいいですが

テンテンウミウシとか色々オモシロかったです。
このアオウミウシは普通種なんですか?
一般人には普通とは思えない色柄ですね?
ウミウシもペアになるんですね~?
  1. 2006/09/28(木) 10:45:22 |
  2. URL |
  3. mecha #-
  4. [ 編集]

★mecha さん

ウミウシもいろいろといますね。
この種類はダイビングを始めた当初からの、「顔なじみ」です。
でもなかなか、インパクトのあるデザインですよね。
ウミウシは比較的、ペアで見かけることが多い生物です。
そして雌雄同体なので、どちらも卵を産むことが出来ます。
  1. 2006/09/28(木) 22:50:26 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/323-9d4945df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい