FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

ベニイザリウオ

2006/7/7-7/8の伊豆大島 (9)

浅場の岩面に、ベニイザリウオがいました。

海底方向に向かって、逆立ちしているような姿勢でした。
1レ★ベニイザリウオ24_r1.jpg


2枚目は顔のアップを。

見事な紅色の、ベニイザリウオです。
2レ★ベニイザリウオ26_r1.jpg


こういう場所にいました。
眼光鋭く、獲物を待っていました。

目がキラ~ン。
3レ★ベニイザリウオ21_r1.jpg


ふたたび、顔にズームイン!
絵に描いたような、不思議な質感です。
4レ★ベニイザリウオ25_r1.jpg

鮮やかな、ベニイザリウオでした。

ベニイザリウオ
Antennarius nummifer
魚類 アンコウ目 イザリウオ科
2006/7/7
伊豆大島 秋の浜 水深6m

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/09/12(火) 21:44:32|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<カエルアマダイ(ジョーフィッシュ)① | ホーム | ウミカラマツエビ>>

コメント

イザリウオは全部アンコウ目なんですか?

前にもオモシロいハリボテのような
イザリウオがいたと思いますが、
イザリオウは
アンコウ目というカテゴリーになるんでしょうか?
でも、この赤さは見たことがないですね~?

接写するのは難しいですか?
望遠とかワイドとかレンズなども換えるのかな?
  1. 2006/09/14(木) 22:05:59 |
  2. URL |
  3. mecha #-
  4. [ 編集]

★mecha さん

イザリウオの仲間はアンコウ目に分類されます。
チョウチンアンコウと同様、疑似餌を使ってエサをおびき寄せます。
このベニイザリウオはまさに紅色のイザリウオでした。鮮やかですね。
動かないこともあり、この大きさなら、撮影は難しくないですね。
接写用、ワイド用と、レンズを使い分けて撮影しています。
  1. 2006/09/15(金) 20:08:57 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

了解でーす☆

レンズを換えないと難しいと思う
アングルとかあったので。

アンコウ目ですね?
分かりました<(_ _*)>
  1. 2006/09/15(金) 22:24:32 |
  2. URL |
  3. mecha #-
  4. [ 編集]

★mecha さん

ミリ単位のウミウシなどは、外付けのレンズがないと、撮影できないです。水中でどーしよう、こーしようと、あれこれ考えながら撮影しています。
イザリウオの分類に興味がおありのようですね??
アンコウ目の魚です。でも食卓に上がることはないようですよ~。
  1. 2006/09/16(土) 16:55:07 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/313-26a7364a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい