FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

姿も動きも浮遊物のような カミソリウオ

2020/01/11-12 伊豆大島ダイビング (5)
 
この日2本目のダイビングも終盤、「秋の浜」の浅場の段差まで 戻ってきました。
 
前回は、このあたりで、カミソリウオを撮影できたなあ」と、思い出しました。
 
ちょっと気にして散策していると、こんな姿が目に入ってきました。
 
落ち葉のようにも、ちぎれた海藻のようにも見える、カミソリウオです。
 
05-1★伊豆大島のカミソリウオ
 
 
こげ茶色ベースで、尾ビレの半分が白っぽい色をしていました。
 
水の流れに身を任せて、海底付近をふわふわと漂っていました。
 
それでも、カメラを向けると角度を変えたりして、より地味に見えるように、工夫しているように見受けられました。
 
なぜ気づけたのか?不思議なほど、周囲に溶け込んでいた、カミソリウオでした。
 
 

カミソリウオ
Solenostomus cyanopterus
魚類 トゲウオ目 カミソリウオ科

伊豆大島
秋の浜
2020/01/11
Canon EOS 5D Mark III


facebookページもやっています

FC2 Blog Ranking
 .
関連記事

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2021/05/23(日) 17:00:00|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<体のわりに立派なツノの クマドリカエルアンコウ | ホーム | 尾ビレも鮮やかな ダイトクベニハゼ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2970-97774584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい