FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

鮮やかなヤギにつく ガラスハゼ

2020/01/11-12 伊豆大島ダイビング (1)

ここからは、2020年1月11-12日の、伊豆大島ダイビングの写真を掲載していきます。
 
朝の東京・竹芝は雲がやや多かったものの、穏やかな天気。
年明け最初の3連休ということもあって、往路のジェット船には、ダイバーの団体客も見かけられました。
 
大島は予報ほど風が吹いていないということで、「秋の浜」へ。
 
この時期にしては気温が高く、ドライスーツを着て準備をしている時に、「暑いかも?」と感じるほどでした。
 
岸側の波もそれほどではなく、問題無くエントリー。
水温は平均で18℃と、水中も暖冬?状態。
やや霞んでいる場所もありましたが、15m以上は見えていたと思います。
 
そんなコンディションの中、ゆっくりと沖へと進みました。
砂地を散策した後、斜面を上がろうとしたところで、こんなシーンを撮影することができました。
 
ポリプ満開のヤギにつく、ガラスハゼです。
 
01-1★伊豆大島のガラスハゼ
 
  
青みがかった、ヤギのポリプ。
対照的な、オレンジ色のヤギの幹。
 
その幹に同化するように、ガラスハゼがついていました。
 
目が隠れていたら、気づかなかったかもしれません。
 
ありそうでなかなかお目にかかれない、フォトジェニックな取り合わせでした。
 
 

ガラスハゼ
Bryaninopus tigris
魚類 スズキ目 ハゼ科
ハゼ亜科 ガラスハゼ属

伊豆大島
秋の浜
2020/01/11
Canon EOS 5D Mark III


facebookページもやっています

FC2 Blog Ranking
 .
関連記事

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2021/05/15(土) 17:25:38|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<お互い自分の仕事をする クビアカハゼとコシジロテッポウエビ | ホーム | イソギンチャク振りかざし逃げる キンチャクガニ>>

コメント

こんにちは(^・^)

この保護色のようなヤギの幹に、
似たようなエビさんを見つけるのはさすがです。
なんか・・美しいですね。
  1. 2021/05/20(木) 16:22:52 |
  2. URL |
  3. mecha #-
  4. [ 編集]

>mechaさん

ありがとうございます。
こうして、見つかり辛いところで、生活しているのですね。
エビさんではなく、ハゼさんなのですが(笑)
サンゴも美しくて、絵になる光景でした。
  1. 2021/05/20(木) 18:54:16 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2966-a2e328ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい