FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

コンシボリガイ③

2006/6/2-6/3の八丈島 (25)

巻き貝とウミウシの中間のような存在のコンシボリガイ

形もユニークですが、白い斑点が入ったボディーが、印象的です。
和菓子のようにも見えるし、空や宇宙のようにも見えます。

幻想的です。
8レ★コンシボリガイ39.JPG


このボディーが目立つように撮るには、黒いバックで撮るのがよいようです。

ということで、砂地に移動したところをパチリと。
9レ★コンシボリガイ3g.JPG


でもしばらくすると、砂に潜り始めました

この種類も、砂地に潜って昼を過ごすのかな??
10レ★コンシボリガイ3k.JPG


大きさは、僕の指と比べると2cmといったところでしょうか。

小さい体で、工夫して生きているのですね。
11レ★コンシボリガイ3o.JPG

じっくり撮ることが出来てラッキー!でした。

コンシボリガイ
Micromelo undata
軟体動物 頭楯目
オオシイミノガイ上科
ミスガイ科
2006/6/2
八丈島 検潮所 水深2m

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/08/10(木) 22:45:20|
  2. ●八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ベニヤカタ(貝殻) | ホーム | コンシボリガイ②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/286-00fc4755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい