FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

怪獣のようなインパクト サガミリュウグウウミウシ

2019/02/09-10 伊豆大島ダイビング (14)

2019年2月の伊豆大島ダイビング。

北東の風があった2日目は、2本目も西側のポイントへ。
1本目とはポイントを変えましょうということで、「ケイカイ」へ行きました。

波打ち際もおだやかで、落ち着いてエントリーすることができました。

1mくらいまでの水は暖かく、サーモクラインができていました。
そこから先は、17度前後の水温で、見通しは15mといったところ。

複数の根が立ち並ぶ、「ケイカイ」の水中地形。
その根につく生物を探しながら、撮影しました。

といっても、2月という真冬の時期。

被写体はウミウシがメインとなりました。

小さなウミウシが多い中、で~んと存在感があったのが、この個体です。

怪獣のようなインパクト、サガミリュウグウウミウシです。

14-1★伊豆大島のサガミリュウグウウミウシ
 
 
このウミウシを見ると、「ソフトビニールでできた怪獣人形」を連想してしまいます。

前回この種類を掲載したのは、2008年の伊豆大島での写真

個体数はそれほど多くはないと思いますが、伊豆大島では過去に何度か、撮影しているウミウシです。
 
 

サガミリュウグウウミウシ
Tambja sagamiana
軟体動物 裸鰓目 ドーリス亜目
フジタウミウシ科 クロスジリュウグウウミウシ亜科

伊豆大島
ケイカイ
2019/02/10
Canon EOS 5D Mark III


facebookページもやっています

FC2 Blog Ranking
 . 
関連記事
  1. 2020/09/28(月) 19:16:27|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<色を添える ヒロウミウシ | ホーム | 貝殻背負って走り?まわる ミスガイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2844-61d79558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい