FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

肩身が狭い? アカホシカニダマシ

2018/09/21-23 伊豆大島ダイビング (4)

暖かい水温で潜った、伊豆大島「王の浜」でのダイビング。

岩場のイソギンチャクのまわりで、たくさんのミツボシクロスズメダイが泳いでいました。

そのイソギンチャクの表面をじっくり見てみると、アカホシカニダマシが潜んでいました。


ミツボシクロスズメダイに囲まれて・・・肩身が狭い??
 
04-1★伊豆大島のアカホシカニダマシ
 

ミツボシクロスズメダイも、まだ小さいサイズの幼魚。

でもアカホシカニダマシの身になってみると、自分よりも大きな魚の群れに、囲まれているのですね。

同じ光景でも、視点によって違う印象を受ける。

これも、海中散策の楽しさのひとつです。



アカホシカニダマシ
Neopetrolisthes maculatus
節足動物 異尾類
カニダマシ科 アカホシカニダマシ属

ミツボシクロスズメダイ
Dascyllus trimaculatus
魚類 スズキ目 スズメダイ科

伊豆大島
王の浜
2018/09/21
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト



  1. 2020/02/14(金) 20:36:15|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小さくてもしっかりヒレを立てる ハタタテハゼ | ホーム | 温帯域の魚にまざる ヨスジフエダイの幼魚>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2768-ef4e418c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい