FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

ニシハマの白い砂地と サンゴに集まるデバスズメダイ

2018/07/13-15 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島ダイビング (8)

阿嘉島を拠点に行動した、2018年7月の慶良間ダイビング。
7/13の2本目は、阿嘉島「ニシハマ」(北浜、ニシバマと表記される場合あり)に潜りに行きました。

阿嘉島さらには慶良間の中でも、ダイビングポイントそして海水浴場として人気の高い、ニシハマビーチ。
このポイントにあまり時間をかけずに潜りに行けるというのも、阿嘉島ダイビングの利点の一つですね。

海水浴の人たちが集まるビーチを遠くに見て、沖のブイにボートを係留して、エントリーしました。

エントリーしてほどなく、数mという水深で撮影したのが、この光景です。

サンゴに集まる、デバスズメダイ

08-1★慶良間ニシハマのデバスズメダイ


この時は潮の流れが良かったのか、サンゴを離れて捕食している様子でした。


でも何か危険を察知すると・・・

吸い込まれるように、サンゴに戻ります。

08-2★慶良間ニシハマのデバスズメダイ

 
サンゴを転がしてる?!

08-3◆慶良間ニシハマのデバスズメダイ


ブルーの水にとけ込む、白い砂地。

その中で、音楽を奏でているような魚たちの動きに、魅了されました。



デバスズメダイ
Chromis viridis
魚類 スズキ目 スズメダイ科

沖縄 慶良間諸島
阿嘉島 ニシハマ
2018/07/13
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト



  1. 2019/10/24(木) 20:10:19|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブルーの水にとけ込むデバスズメダイと フタスジリュウキュウスズメダイ | ホーム | 根を覆うサンゴと悠々と泳ぐ魚たち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2751-a158365d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい