FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

石像のように見える オクリダシの浅場

2018/02/10-02/11 伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここからは、2018年2月10-11日に、伊豆海洋公園で撮影した写真を紹介していきます。

2月の3連休の、東伊豆。

到着時の空は晴れ渡り、海がキラキラ輝いていました。

そして岸際は「ぺったり」と表現したくなる、べた凪。
フィンを履いて、海を正面に見ながら歩いて行って、問題なくエントリーできるコンディションでした。

ただし水は、ひんやり。
水温は前月からさらに1度下がり、平均水温は13度台。
ドライスーツを着ている体の部分は問題ないのですが、長時間潜っていると指先がしびれてくるような、感覚になりました。

水中の視界は15mはあったでしょうか、水が青く抜けた、見晴らしの良いコンディションでした。


こういう日は、超浅場でも、撮影できちゃいます。

「オクリダシ」の浅場で、絵になりそうな場所を物色していたら、こんな光景が目に入りました。


壁面に、大きな顔が浮き出てる??

01-1★伊豆海洋公園オクリダシの海中景観



火山活動で形成された、城ヶ崎海岸・伊豆海洋公園の海中地形。

今まであまり意識していなかったのですが、壁面の凹凸を見てみると、こんな光景にも出会えるのですね。

伊豆海洋公園のまた違う一面を、楽しませてもらいました。



伊豆海洋公園
オクリダシ
2018/02/10
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト



  1. 2019/07/24(水) 20:23:38|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<グリーンが似合う カサゴ | ホーム | 巨人が立ち並んでいるかのような 水中の柱状節理>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2728-ce7ed77b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい