FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

背びれをなびかせる ハナミノカサゴ

2017/08/19-08/20 伊豆海洋公園ダイビング (2)

真夏の陽気につつまれた、2017年8月の伊豆海洋公園ダイビング。

2日間かけて、「2番の根」エリアの広い範囲を、撮影して回りました。

表層は25℃前後の温かい水が覆っていましたが、水深20mを超えたあたりから、ひんやりした水に変わりました。
陸上が暑かったので、深場の水の冷たさが、心地よく感じました。


そんなコンディションの中で撮影したのが、ハナミノカサゴです。

ウミトサカが生い茂るエリアにいたので、お花畑のようなイメージで撮ろうと思いました。

しかし潮の流れの関係か、ウミトサカのポリプは閉じていて、幹もだらんとしていました。

ウミトサカとのコンビネーションはあきらめて、ハナミノカサゴ単体で、撮影。

ミノカサゴらしい、こんなショットを狙ってみました。

ヒレを全開にして、ボリュームたっぷりの姿。

02-1◆_S6A0019

騎馬武者が”旗指物”をなびかせているようにも、その武将がかぶる兜のようにも、見えますね。

ボディーのラインもはっきりしていて、写真映えのする個体でした。

伊豆海洋公園ではそれほど多く見かけない、ミノカサゴの仲間。

出没のチャンスを逃さないように、観察と撮影を、続けていきたいと思います。



ハナミノカサゴ
Pterois volitans
魚類 カサゴ目
フサカサゴ科

伊豆海洋公園
2番の根方面
2017/08/19
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト



  1. 2019/02/24(日) 20:12:15|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<妖艶なウミトサカに群がる マツバスズメダイ | ホーム | おっとりしている アオウミガメ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2706-fd1754dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい