FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

真冬の太陽をバックに ナヌカザメの卵

2017/01/14-01/15 伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここからは2017年1月14-15日に、伊豆海洋公園で撮影した写真を掲載します。


2017年の潜り初めもやっぱり、ホームグランドの伊豆海洋公園。

前夜の天気予報では「最強クラスの寒波が襲来」と報道されていて、「どうなることやら」と思いながら、海に向かいました。

到着してみると、冷たい風が強く吹いているものの、青空が広がり陽射しは穏やか。

沖には伊豆諸島もくっきり見えて、冬らしい凛とした空気でした。


風向きが良かったようで、ウネリはあるものの岸際は穏やか。

水温は15度と、前回から3度ほど下がっていました。
でも20m以上は見えていたでしょうか、ブルーでクリアな水が、迎えてくれました。

そんなコンディションの中、2日間とも「2番の根」方面で、撮影しました。
 
根の斜面を散策している時に見かけたのが、この光景です。


真冬の太陽をバックに、ナヌカザメの卵です。

01★_S6A4195 


四隅から伸びた”巻きひげ”で、サビカラマツにひしっと、つかまっています。

時期が時期だけに、「木にからまった凧」のように、見えてしまいました。

ナヌカザメの卵を撮影するのは、約5年半ぶり

今回の卵は表面がなめらかで、健康そうに見えました。

丈夫に育って欲しいですね。


ナヌカザメ
Cephaloscylium umbratile
魚類 メジロザメ目 トラザメ科

伊豆海洋公園
2番の根
2017/01/14
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト



  1. 2018/09/30(日) 20:11:00|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<青い水に吸い込まれそうな オクリダシの入口 | ホーム | 賑やかに舞う キンギョハナダイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2683-c4bfb598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい