FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

砂地をパトロールする サカタザメ

2016/08/11 伊豆海洋公園ダイビング (1)
 
ここからは、2016年8月11日に伊豆海洋公園で撮影した写真を、紹介していきます。

夏休みの、東伊豆。
曇り予報だった天気も、朝から青空が広がり、強烈な陽射しが降りそそいでいました。

海辺のプールもオープンしていて、家族連れでおおにぎわいの、海洋公園。
ダイバーもたくさん、集まっていました。

前週末に日本の東海上を通り抜けた、台風の影響もひと段落。
岸には時おりパワーのある波も見られましたが、タイミングを間違えなければ問題ない海況。

この日は2本とも「2番の根」方面に向かいました。

水深20mくらいまでは、浮遊物多めの暖かい水。
それより深い深度では、見通しの良い冷たい水、という水中コンディション。

根の手前の、砂地を散策しました。

深場へと続く、広い砂地。

その途中で、砂地をパトロールする? サカタザメを見かけました。

この魚については以前、富戸の砂地で撮影した写真を、紹介したことがありました。

伊豆海洋公園で撮影した写真は、今回が初掲載です。

この個体は餌を探していたのか、かなり広いエリアを、海底すれすれの位置で泳いでいました。

撮影するのは無理かな?とも思ったのですが、泳ぐ方向を予測して、近づいて撮影しました。


そうしたら・・・

体が長すぎて、入りきらない。
01-2★_S6A0072

サカタザメって、下半身?の長い、魚なのですね。

近づいて撮影する僕の存在が嫌だったのか、急いで、深場へと姿を消してしまいました。

短い時間でしたが、サカタザメとの追いかけっこ。

良い経験をさせてもらえました。



サカタザメ
Rhinobatos schlegelii
魚類 エイ目
サカタザメ科

伊豆海洋公園
2番の根
2016/08/11
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
関連記事
  1. 2018/03/23(金) 20:40:10|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<砂を巻き上げる カワハギ | ホーム | オクリダシの入口で出迎えてくれた スズメダイの群れ>>

コメント

御無沙汰しておりましたー

(゜▽゜*)以前のフォトと違って、
アングルが変わると魚自体も違って見えますね~。

サメって言っても様々でオモシロいです。
当たり前かもしれませんが、
海の生き物には
まだまだ見たことがない種類も多いでしょうね(^ー^)
  1. 2018/04/16(月) 23:08:18 |
  2. URL |
  3. mecha #-
  4. [ 編集]

>mechaさん

ありがとうございます。
サメと聞いてイメージする姿とは、ちょっと違うタイプのサメですね。
ダイビングを始めてずいぶん経ちますが、始めて出会う生物も多いですし、毎回のように驚くことがあります。
まだ、出会いたくても出会えていない生物もいるので、もうしばらくは続けようと思っています(笑)
  1. 2018/04/17(火) 19:32:02 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2655-cea189c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい