真壁海中写真館

Underwater Photography

砂地のサンゴに群れる スズメダイ

2016/06/30-07/02 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (7)

7/1の2本目のダイビングは、阿嘉島「ニシハマ」で潜ることになりました。

迎えてくれたのは、こんな光景でした。

白い砂地に大きなサンゴ、そしてスズメダイの群れ。
慶良間ニシハマのデバスズメダイ

青い水と白い砂のグラデーションが、美しい。

そして魚たちも元気!
慶良間ニシハマのサンゴ

デバスズメダイをはじめ複数の種類の魚が、このサンゴをよりどころに暮らしているようでした。
 
周囲の動きに応じて、サンゴから離れたり、潜り込んだり。

刻一刻と変わる群れの形に圧倒されながら、撮影しました。



デバスズメダイ
Chromis viridis
魚類 スズキ目 スズメダイ科

沖縄 慶良間諸島
阿嘉島 ニシハマ

2016/07/01
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト
  1. 2017/07/05(水) 21:02:24|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヒレをなびかせる ハナミノカサゴ | ホーム | 久場島 ドロップオフの風景>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2618-ba7be9e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい