真壁海中写真館

Underwater Photography

深場に吸い込まれていくような ネンブツダイの群れ

2015/09/22 伊豆海洋公園ダイビング (1)

2015年9月22日に、伊豆海洋公園で撮影した写真です。

前日は西伊豆・田子で潜った後、海況復帰を願って伊豆海洋公園近くに宿泊しました。

朝、パラパラと雨が降りましたが、海に着くころには陽射しがキラリ。
海を見てみると、波も落ち着いて、エントリーできそうな雰囲気。

海洋公園スタッフの、「本日OPEN!」の判断を聞いて、ほっと胸をなでおろして潜水準備をしました。

大きな波がこないか、タイミングを見はからって、エントリー。

水中の視界は10mといったところで、雨が続いたせいか、濁り気味の水でした。

右方向、「2番の根」方面に向かいました。

狙ったのは、こんな光景でした。

深場に吸い込まれていくような、ネンブツダイの、群れです。
伊豆海洋公園のネンブツダイ


水深の深い方向に向かって、流れるように、並んでいました。
伊豆海洋公園のネンブツダイ

「宇宙空間」を連想する、印象的な光景。

ホームグラウンド伊豆海洋公園の、海の豊かさを再認識しました。



ネンブツダイ
Apogon semilineatus
魚類 スズキ目
テンジクダイ科

伊豆海洋公園
2番の根
2015/09/22
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト
  1. 2017/01/15(日) 20:11:55|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ハート型にひろがる ネンブツダイの群れ | ホーム | 黄色の川のような タカベの群れ>>

コメント

ご無沙汰をしておりました(^^ゞ

(゜▽゜*)魚の群れの流れというのでしょうか、
集団でのさまが美しいですねー・・。

こういう感じの動きを、
瞬時に撮影をするのって大変なのでは、と思いました。
  1. 2017/01/31(火) 23:21:36 |
  2. URL |
  3. mecha #-
  4. [ 編集]

>mechaさん

ありがとうございます。
そうなのです、魚の群れは形がどんどん変わっていくので、瞬間瞬間が勝負なのですよ。
とはいえ殺気?が伝わると逃げられてしまうので、「ハートは熱く、頭はクールに」を心がけて、撮影しています。
  1. 2017/02/02(木) 21:43:45 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2596-9bab27ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい