真壁海中写真館

Underwater Photography

見ている自分が笑ってしまう ワライボヤ

2015/06/04-06/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (38)

沖縄慶良間諸島・阿嘉島でのダイビング最終日。

その最後のダイビングは、阿嘉島佐久原「ウミウシ天国」で潜ることになりました。

ポイント名の通りウミウシを中心に、マクロの被写体を探して撮影する、ダイビング。
2本目はワイドレンズで撮影していたので、休憩時間中にささっとマクロレンズに交換して、エントリーです。

エントリーしてしばらくは、根の壁面を、思い思いに探索してみました。

そんな僕を、出迎えてくれたのが、こんな生物です。


楽しそうに笑う、顔、かお、カオ!
慶良間のワライボヤ


ダイバーの間ではワライボヤと呼ばれてきた、ホヤの仲間です。

ミドリトウメイボヤという、直球の??和名がつけられたのですね。

慶良間では以前、ウルトラマンホヤの写真を撮影しました。

このワライボヤも、同じヘンゲボヤ科に属す種類です。

ホヤの仲間には、面白い姿をしたものがいるものですね。

見ている自分が、笑ってしまいました。



ミドリトウメイボヤ
(通称:ワライボヤ)
Sigillina signifera
尾索動物亜門 ホヤ綱
マメボヤ目 ヘンゲボヤ科

沖縄 慶良間諸島
阿嘉島 佐久原 ウミウシ天国
2015/06/06
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト
  1. 2016/09/17(土) 20:49:17|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<濃い色の組み合わせ イシガキリュウグウウミウシ | ホーム | V字谷に射し込む光>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2573-d63da8cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい