真壁海中写真館

Underwater Photography

亀甲模様の ゼニガタフシエラガイ

2015/06/04-06/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (4)

岩陰をのぞいては、目についた被写体をあれこれ撮影した、久しぶりのナイトダイビング。

穴のように窪んだ岩場では、こんな生物をみかけました。

亀甲模様の、ゼニガタフシエラガイです。
沖縄慶良間のゼニガタフシエラガイ

デザインされたかのような、不思議な模様です。

以前も、慶良間でのナイトダイビングで撮影したウミウシです。
個体によってずいぶん、色と模様が異なるのですね。

手のひらサイズの大型のウミウシ。
夜行性のようで、撮影している間も、けっこうなスピードで動き回っていました。



ゼニガタフシエラガイ
Pleurobranchus forskalii
軟体動物 背楯目
カメノコフシエラガイ上科
カメノコフシエラガイ科

沖縄 慶良間諸島
阿嘉島 マジャの浜
2015/06/04
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト
  1. 2016/07/09(土) 20:03:24|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<重そうなベニヒモイソギンチャクを付ける サメハダヤドカリ | ホーム | お客さんを待つ? ミカヅキコモンエビ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2539-c8919ecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい