真壁海中写真館

Underwater Photography

抱卵中のマダコ

2014/03/21 伊豆海洋公園ダイビング (2)

この日の2本目は、ブリマチ方面に向かいました。

撮影していたら、ガイドさんが呼ぶ声が聞こえました。
何かと思って、斜面にあいた穴を覗くと・・・。

奥の方で、タコがギロリと、睨んでいました。
伊豆海洋公園・抱卵中のマダコ

白い毛糸のようにぶら下がっているのが、このタコの卵です。

腕をまわして、がっちりと、卵を守っていました。

眼と身体の一部しか見えませんでしたが、マダコではないかと思われます。
かなり大きな個体でした。

伊豆海洋公園では、もうちょっと暖かい時期に抱卵シーンが観察されるようで、水温の低いこの時期は珍しいようです。

孵化するにはまだ、時間がかかりそうに見えました。
必死に守る親・・・無事に育ってほしいですね。


マダコ
Octopus vulgaris
軟体動物 タコ類
マダコ科
伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深27m
2014/03/21
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト
  1. 2015/05/15(金) 21:48:17|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<パープルのフトヤギにつかまるウミシダ | ホーム | ハナオトメウミウシ>>

コメント

マダコのお母さんですね

マダコママも必死に子どもを守っているのですね。

まさか、タツノオトシゴのようにパパ?

タコさん、大きいのか~(笑)
因みにどこかの居酒屋で、
タコの卵をお通しに出されました。
あれは美味しかったのですが、
たぶん、何百匹のお子さんを
一気に食べちゃったことになりますね~。

タコさんママに申し訳ない人間たちです^_^;
  1. 2015/05/16(土) 12:19:57 |
  2. URL |
  3. mecha☆ #-
  4. [ 編集]

>mechaさん

お母さん、のようですね。
食べられる側の立場から見ると、「子持ち」の状態で食べられるというのは、とっても無念なことなのでしょうね。
ありがたく頂かないといけませんね。
  1. 2015/05/17(日) 19:47:32 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2445-a555e065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい