真壁海中写真館

Underwater Photography

オキゴンベ

2014/02/11 八幡野ダイビング (1)

ここからは、2014/02/11の、東伊豆・八幡野での写真を紹介していきます。

関東地方に「何十年ぶり」という量の、雪が降った3日後のこの日。
「そろそろ海も回復するかな」と思って、東伊豆に潜りにいきました。

しかし伊豆に到着すると、予想外に雪がちらつく天気。
そして、お目当ての伊豆海洋公園は、海が荒れて潜水禁止。

おとなりの八幡野に、潜りにいくことになりました。

約2年半ぶりの、ひさしぶりの八幡野です。

こちらの海は、岸際も波がなく穏やか。

エントリーすると、水温は15度を切るくらい。
水は冷たいですが、視界は15mくらいと、なかなかのコンディションでした。

小さなウミトサカが点在するエリアを、散策しました。

そこで狙ったのが、この被写体です。

イエローが鮮やかな、オキゴンベの幼魚です。
東伊豆八幡野のオキゴンベ幼魚

太いウミトサカの根元で餌を待ち構えていたのか、じっとしていました。

グリーンの眼が、輝いていますね。
かわいらしかったので、何枚も、シャッターを切ってしまいました。


オキゴンベ
Cirrhitichthys aureus
魚類 スズキ目 ゴンベ科
八幡野ビーチ 水深19m
2014/02/11
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト
  1. 2015/04/11(土) 20:45:19|
  2. ●八幡野
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アカヒトデ | ホーム | トラウツボ>>

コメント

幼魚なんですか^_^;

モバイルからで失礼します((^^)笑)
小さな魚をよく見つけられますね~。

小さいと、
デカイ魚に食べられそうになるかもしれませんが、
成長するまで捕まらないで欲しいですね☆
  1. 2015/04/14(火) 18:35:57 |
  2. URL |
  3. mecha☆ #-
  4. [ 編集]

>mechaさん

モバイルからのご鑑賞、ありがとうございます。

そうですね、魚も小さい時は、外敵に襲われる危険性が高いようです。
サンゴの隙間に隠れたり、工夫して生きているようです。
こういう姿を見てしまうと、「無事に育ってほしい」と、応援したくなります。
  1. 2015/04/14(火) 20:19:19 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2439-caaa12e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい