FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

ハタタテサンカクハゼ

2006/4/29-5/3の阿嘉島 (60)

砂地を良く見ると、ハゼがいました。
レ★ハタタテサンカクハゼa1.JPG

ハタタテサンカクハゼではないか、と思います。

この仲間は、南の島では数が多いかもしれません。
あまりカメラを向けてることがありませんが、綺麗なハゼです。

この長い背ビレをピン・ピンと立てます。
しかし一瞬なので・・、今回はその瞬間を捉えることが出来ませんでした。

ハタタテサンカクハゼ
Fusigobius inframaculatus
魚類 スズキ目
ハゼ科 ハゼ亜科 サンカクハゼ属
2006/5/2
慶良間 前浜Part1 水深16m

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/06/17(土) 17:22:20|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ハナビラクマノミ | ホーム | ”オランウータンクラブ”>>

コメント

はぜは色々な種類??がありますね

件の親父が釣ってきた
松島湾のハゼを天ぷらにして何度も食べました。
あはは、何だか海の物=食べる、
に繋がっちゃうんですな~。
釣ったばかりのハゼは美味しかったです。

このハゼは美しいですね~。
でも、魚って陸に上げると色が変わるのが多いですよね~?色素とか太陽光線とかの問題ですかね?

暑中見舞いは
自分で作ったMAIL用テンプテートでセンスよく
(あるのかワタシにv-12センス?)頑張ってみます。
フォトがいいのでダイジョウブでしょう。
  1. 2006/06/18(日) 10:17:03 |
  2. URL |
  3. mecha #-
  4. [ 編集]

★mechaさん

ハゼは美味しいですからねえ。

魚は死んでしまうと色が変わるものが多いですね。
それと、昼と夜とでも、色が変わる種類もいます。
完全に僕の勝手な想像なのですが、魚たちは「気合を入れて」体の色を出しているのではないかと思います。

書中見舞い、センス良いのをお願いしますよ~。
  1. 2006/06/18(日) 16:36:29 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/229-d684c421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい