真壁海中写真館

Underwater Photography

ミノカサゴ

2012/09/17 富戸ダイビング (4)

この日の2本目は、ヨコバマの右方向に、足をのばしました。

ミノカサゴをじっくり撮影しようと、はりきって潜水です。

でも、撮影予定地に着くと、ミノカサゴの姿は見られず・・・。

「あれれ」と思いながら別の被写体を撮影していたら、気づかぬ間に、すぐそばまで近寄ってきていました。
「どこから来たんだ??」と不思議に思いながらも、撮影開始です。

まずは、特徴的なヒレに注目したショットを。

すべてのヒレが、大きい!
富戸のミノカサゴ120917_2-34

ヒレには黒い模様が入っています。

この黒い模様の妖しさを表現したいなあ、と思って撮ったのが2枚目のショットです。

何かが蠢いているみたい!?
富戸のミノカサゴ120917_2-33

こんな姿を目の前で見せられたら、小魚たちは身動きが取れなくなってしまうでしょうね。


3枚目は、動きのあるショットを。

地球の果てに向かって、テイクオフ!!
富戸のミノカサゴ120917_2-24

いやあやっぱり、ミノカサゴは撮り甲斐があります。
伊豆でも「いるところにはたくさんいる」普通種ですが、あなどれません。

満喫しました! 


ミノカサゴ
Pterois lunulata
魚類 カサゴ目 フサカサゴ科
富戸
ヨコバマ 水深27m
2012/09/17
Canon EOS 40D


海空間Vol5バナー

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/04(火) 20:57:05|
  2. ●富戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キンギョハナダイ | ホーム | ムレハタタテダイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2274-7d6a3391
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい