真壁海中写真館

Underwater Photography

アオボシミドリガイ

2013/01/12-01/13 伊豆大島 (23)

グリーンが鮮やかな海藻の繁みにいる、アオボシミドリガイを撮影しました。

グリーンの隙間から見える、ピンク色が気になる??
23-1★_MG_3237

この場所には2個体いました。

2枚目は1枚目とは別の個体の写真です。
23-2★_MG_3240

この種類については4年ほどまえに、伊豆大島で撮影した写真を紹介しました。

この場所はアオボシミドリガイに適した環境なのでしょうね。

グリーンにブルーにそしてピンク。
斬新な色の取り合わせの、ウミウシです。


アオボシミドリガイ
Elysia sp.
軟体動物 襄舌目
ゴクラクミドリガイ上科
ゴクラクミドリガイ科
伊豆大島
秋の浜 水深11m
2013/01/13
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/07(日) 20:35:30|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ベニカエルアンコウ | ホーム | ナカソネカネダマシ>>

コメント

私はこないだ初見で燃えましたww

背中のピンクがチラ見したとき、なんかいいもの見つけた的にうれしくなったり~(笑)
  1. 2013/04/07(日) 20:42:57 |
  2. URL |
  3. HAL #W7NOvCZ.
  4. [ 編集]

>HALさん

大島以外では、珍しかったりするのでしょうかね??
このピンクは、質感ともども、インパクトがありますね。
しかしこの色の取り合わせは、このウミウシにとってどういうメリットがあるのかと、不思議に思います。
  1. 2013/04/07(日) 21:07:55 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2091-6a9b353c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい