真壁海中写真館

Underwater Photography

クマドリカエルアンコウ

2013/01/12-01/13 伊豆大島 (17)

魅力的な被写体、カエルアンコウの仲間が充実していた、真冬の伊豆大島。

段の上の浅場でも、こんな姿を撮影することができました。

白いクマドリカエルアンコウです。
17-1★_MG_3172

岩のくぼみにはまりこむようにして、獲物を待ち構えていました。

ちょっと痩せているように見えます。
頑張って秋の浜のこの海で、育って欲しいですね。


クマドリカエルアンコウ
Antennarius maculatus
魚類 アンコウ目
カエルアンコウ科
伊豆大島
秋の浜 水深7m
2013/01/12
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/29(金) 21:25:22|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ニジギンポ | ホーム | ヒトスジギンポ>>

コメント

今シーズンのIOPでは大きなクマドリばかりで、このサイズはうらやましいです~

見たこと無いわけじゃないけど、年に一度はプリプリのチビクマを撮っておきたいですよねーーーーーww
  1. 2013/03/29(金) 21:58:39 |
  2. URL |
  3. HAL #W7NOvCZ.
  4. [ 編集]

>HALさん

カエルアンコウの小さな個体はやっぱり、かわいいですよね。
向き合った位置にある伊豆海洋公園と伊豆大島ですが、観察できる生物に違いがあるのも、興味深いですね。
両方行きたくなるのが、嬉しい悲鳴!?
  1. 2013/03/31(日) 21:23:01 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2085-bcca4b4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい