FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

コンシボリガイ②

2006/4/29-5/3の阿嘉島 (41)

コンシボリガイの続きです。

吸い込まれそうな、綺麗な姿に魅了されてしまいました。
5レ★コンシボリガイ34.JPG


以前、ベニシボリを紹介した時にも書きましたが、ウミウシは「貝殻を脱ぎ捨てた巻貝」です。
ベニシボリやこの、コンシボリガイのように、貝殻を脱ぎ捨てる途中の種類もいます。

大きさを見れば分かるように、貝殻に体を隠すことはありません
まさに「昔のなごり」なのですね。

こういう生物を見ると、「進化って面白いなあ」と思います。
6レ★コンシボリガイ32_r1.jpg


今回出会ったのは、まだ小さい個体でした。

僕の人差し指と比べると、大きさが分かるかと思います。
7レ★コンシボリガイ54_r1.jpg

この小さな体にも、太古からの進化の歴史が詰まっています。

コンシボリガイ
Micromelo undata
軟体動物 頭楯目
オオシイミノガイ上科
ミスガイ科
2006/4/30
慶良間 座間味灯台下

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/28(日) 15:18:44|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ミナミギンポ | ホーム | コンシボリガイ①>>

コメント

心配事

真珠がちりばめられているみたい!
でも、あのちっちゃな殻に納まるのだろうか?
チョット心配・・・
  1. 2006/05/28(日) 15:35:42 |
  2. URL |
  3. syugyousou #-
  4. [ 編集]

★syugyousou さん

貝殻に体を入れることはないのですよ~。
入りきりませんからねえ。
貝殻は進化の名残のようです。
なるほど、模様が真珠のようですね。
綺麗なウミウシです!
  1. 2006/05/28(日) 20:10:16 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/208-d8febcc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい