真壁海中写真館

Underwater Photography

ミズヒキミノカサゴ

2013/01/12-01/13 伊豆大島 (1)

ここからは、伊豆大島で2013年1月12日-13日に撮影した写真を、紹介していきます。

年明け最初のダイビングは、3年連続で、伊豆大島となりました。

成人の日がからんだ3連休。
往きのジェット船は満席でした。

大島に着くと、風が少々あり沖には白波が見えましたが、岸際は穏やか。
無事に、秋の浜で潜ることが出来ました。

水中も視界良好、15mは見えていたと思います。
水温は16℃前後。
前週はさらに1-2℃低かったようですが、戻ってくれてラッキーでした。

そんな秋の浜でのダイビング。
まず最初に紹介するのは、ミズヒキミノカサゴです。

カイメンにかぽっと、はまっていました。
01★_MG_3025

以前にも書きましたが、これまでネッタイミノカサゴと呼ばれていた種類が2種類に分かれたそうです。
その内の1種類がこの、ミズヒキミノカサゴ。

ネッタイミノカサゴは、ダイバーにとっては馴染みのあるお魚でしたが、2種類に分かれるとは驚きですねえ。
まだまだ、海中生物の研究は、発展途上なのですね。



ミズヒキミノカサゴ
Pterois mombasae
魚類 カサゴ目 フサカサゴ科
伊豆大島
秋の浜 水深23m
2013/01/12
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/26(火) 21:29:11|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ナマハゲミノウミウシ | ホーム | ハナビラクマノミ>>

コメント

そう言われても、きっと「ミノカサゴ」と言い切ってしまいそうです(笑)

ミノカサゴの仲間って、フワフワ飛ぶイメージあるけどこうしてカイメンに乗ってると、、、カサゴですね!
  1. 2013/02/26(火) 21:55:42 |
  2. URL |
  3. HAL #W7NOvCZ.
  4. [ 編集]

>HALさん

たしかに「ザ・ミノカサゴ」は、ふわふわ浮いている姿しか見たことがないですねえ。

じっとしていると、イソカサゴのようにも、見えてきますね。こうしていると、長いヒレの必要がないような気が・・・
  1. 2013/02/27(水) 20:29:32 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2069-1731723e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい