真壁海中写真館

Underwater Photography

クマササハナムロ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(39)

白い砂地にサンゴの根が点在するポイント、「安室東益田岩」。

そのサンゴの根に集まる、グルクンの写真の続きです。

群れの塊全体で、意思を持っているかのように、動きます。
39-1★_MG_8212


魚のアーチ!
39-2★_MG_8213


「ウェーブ」しているみたい。
39-3★_MG_8215


太陽に吸い込まれる。
39-4★_MG_8216

このグルクンという魚は、沖縄の言葉で、タカサゴ科の魚複数を指して使われているようです。

沖縄の県魚としてのグルクンは、タカサゴという種類なのですが、今回撮影した種類はクマササハナムロではないかと思われます。

この場所で群れていたのはまだ若いグルクンで、この後ここを旅立って、広く回遊するようになるそうです。

そう聞くと、この場所が、「グルクン学校」のように思えてきて楽しい!


クマササハナムロ
Pterocaesio tile
魚類 スズキ目
タカサゴ科
沖縄 慶良間諸島
安室島 安室東益田岩
2012/10/05
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/18(金) 22:33:50|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デバスズメダイ | ホーム | クマササハナムロ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2048-58583c0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい