FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

シラナミイロウミウシ

2006/4/29-5/3の阿嘉島 (37)

シラナミイロウミウシを見ることが出来ました。
1レ★シラナミイロウミウシ51.JPG

う~ん、すばらしいデザインです

アートだなあ。

慶良間ではしばしば見かける種類です。
ウミウシとしては大きいほうなのですが、ダイバーと比較すると・・・、

こういうサイズです。
2レ★シラナミイロウミウシ55.JPG

ウミウシは小さいです。

ウミウシはいろいろな場所にいます。
このようにガレ場の中にポツンといる種類もいます。

ウミウシが好きなダイバーは、このような場所で首を伸ばして、ウミウシを探します。
3レ★シラナミイロウミウシ54.JPG

シラナミイロウミウシ
Chromodoris coi
軟体動物 裸鰓目
ドーリス亜目 イロウミウシ科
2006/4/30
慶良間 座間味灯台下 水深4m

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/26(金) 22:01:55|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ミノウミウシの仲間 | ホーム | カンザシヤドカリ>>

コメント

写真を撮るダイバーごと写っているこういう写真は、私のように写真を撮るものにとっては大変興味深いです。
これからもたまに載せてみてくださいね!
  1. 2006/05/29(月) 13:39:40 |
  2. URL |
  3. シルバ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

★シルバさん
小さな生物を見ると、ついついアップで撮りたくなってしまうのですが、周りの環境を写したほうが、リアリティが出ますね。
水中も被写体が限られるので、ダイバーが集まります。
裏舞台の紹介みたいで??、意外と新鮮かもしれませんね。
これからも狙ってみます!
  1. 2006/05/29(月) 21:57:04 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/204-9062bfb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい