真壁海中写真館

Underwater Photography

トウアカクマノミ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(16)

今回の阿嘉島ダイビングで、特にリクエストしていたのがこの被写体でした。

「砂地にトウアカクマノミ
16-1★_MG_7876

白い砂地に住む、ファミリーです。

一家総出で、警戒モード。
16-2★_MG_7902


カメラにも、向かってきます。
16-3★_MG_7887

絵画のような、この姿。

夢中でシャッターを切ったので、記事を分けて紹介します!


トウアカクマノミ
Amphiprion polymnus
魚類 スズキ目
スズメダイ科
沖縄 慶良間諸島
阿嘉島 北浜(ニシハマ)オアシス
2012/10/04
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/01(土) 21:07:46|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<トウアカクマノミ | ホーム | ニシハマの白い砂に根が点在する景観 >>

コメント

ちょろちょろして撮りづらいクマノミだけど、狙いの構図に納まったときの手応えは熱くなるよね!(笑)

イソギンチャクの色も妖しげなグラデーションがあって良いなぁ~
伊豆ではあまり見ない感じ、、、次回の慶良間のときはイソギンチャクをお土産にお願いしますww
  1. 2012/12/01(土) 22:10:09 |
  2. URL |
  3. HAL #W7NOvCZ.
  4. [ 編集]

>HALさん

クマノミは動き回るので、撮影には時間が必要ですね。

次回はフードにイソギンチャク載せて、あがってきます!?
そう書いたら、ロシアの人たちがかぶっている帽子のように、見えてきましたよ。
  1. 2012/12/02(日) 16:33:39 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2023-9be95692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい