真壁海中写真館

Underwater Photography

ヒレナガカンパチ

2012/06/08-06/09 八丈島 (30)

ひとつ根を超えて開けた場所に出ると、少し前を移動していた別のグループが、なにかを観察していました。

ヒレナガカンパチの群れです。

「おおっ!」と思い、近くまで寄ってカメラを構えると・・・

僕に向かって、群れで突進!
30-1★ヒレナガカンパチ120609_2-05

20匹はいたでしょうか。
中にはメートル級?に見える、大きな個体もいました。

僕のまわりを回っては・・・

ジロリと睨みます。
30-2★ヒレナガカンパチ120609_2-14

さらには・・・

体当たり!
30-3★ヒレナガカンパチ120609_2-11

・・・ぶつかるかと思って、よけてしまいましたよ。

いやあ、迫力です。

でもこの、銀色に輝く流線形の体は、きれいだなあ。


そして・・・

美味しそう。
30-4★ヒレナガカンパチ120609_2-12

正直、「お刺身で食べたい!」と思ってしまいました。

このヒレナガカンパチは、八丈島ではけっこうな頻度で、見かけます。

先に紹介したアマミスズメダイを撮影している時も・・・

ぎゅいん!
30-5★ヒレナガカンパチ120609_2-03

身をよじらせハイスピードで、横切って行きました。

八丈島の海をまさに、「我が物顔」で泳ぐ、堂々たる姿です。


ヒレナガカンパチ
Seliora rivoliana
魚類 スズキ目 アジ科
八丈島
板場 水深25m
2012/06/09
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/18(木) 21:46:57|
  2. ●八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<キンギョハナダイ | ホーム | ハリセンボン>>

コメント

回遊魚って、どうせ寄れないと撮る前に諦めちゃう傾向が、、、(^^;

一昨日、目の前でワラサがホンソメにクリーニングされて大きな口を開けてホバってました。
逃げないので慌ててカメラを構えたけど、すでに遅くて、、、ピンとも露出も間に合わず、、、(´Д`;)
  1. 2012/10/19(金) 19:00:33 |
  2. URL |
  3. HAL #W7NOvCZ.
  4. [ 編集]

>HALさん

回遊魚との出会いって、「行き当たりばったり」だったりしますよね!?
「瞬発力を鍛えておかなければ」と思うのですが、どうすればいいのでしょう???
  1. 2012/10/19(金) 21:12:21 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

美味そうです(笑)(^^ゞ

カンパチ・・ニアミス状態だったのですね~、
すごいショットになっていますね、素晴らしいです。
(^_^;素人のワタシが言う感想では無いですが)
コハダも好きですが、カンパチも好きです・・。


  1. 2012/10/25(木) 22:43:04 |
  2. URL |
  3. mecha☆ #-
  4. [ 編集]

>mecha☆さん

やっぱり美味しそうですか?!
僕もこれだけの数のカンパチに囲まれたのは初めてです。
テンションが上がりましたよ!
  1. 2012/10/26(金) 21:53:55 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/2003-1e0ce92c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい