真壁海中写真館

Underwater Photography

コールマンウミウシ

2012/06/08-06/09 八丈島 (13)

この日の3本目は、ウミウシの仲間を、多く見せてもらいました。

まず紹介するのが、面白い場所にいた、コールマンウミウシです。
13★コールマンウミウシ120608_3-01
発射台にスタンバイしているみたい!?


コールマンウミウシ
Chromodoris colemani
軟体動物 裸鰓目
ドーリス亜目 イロウミウシ科
八丈島
八重根 水深11m
2012/06/08
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/07(金) 21:39:59|
  2. ●八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<キャラメルウミウシ | ホーム | ハコフグ>>

コメント

ウミウシって、意外とこの不安定な先端部分が好きですよねー
テントウムシの行動パターンに近い物を感じますw

で。。。。このあと無事に発射しましたか?(笑)
  1. 2012/09/07(金) 23:18:34 |
  2. URL |
  3. HAL #W7NOvCZ.
  4. [ 編集]

>HALさん

このあと、ちゅど~んと、発射しましたよ!
・・・というのは冗談ですが、たしかに、不安定な場所にいることが多いですよね。
海藻の先端の、新芽の部分が好きなのでしょうか??
テントウムシも、葉の先端にぶらんと、ぶら下がっているイメージがありますね。
  1. 2012/09/08(土) 22:35:41 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

ずいぶんご無沙汰しております。

海の生き物はやっぱ癒されるというか・・・
真壁さんの写真に癒されているのか・・・
すごくいいです。

ありがとうございます。
また突然お邪魔します^^
  1. 2012/09/11(火) 06:33:41 |
  2. URL |
  3. もりひめ #-
  4. [ 編集]

>もりひめさん

ご無沙汰しています、コメントありがとうございます。

こちらはあいかわらずマイペースで、海の写真を載せています。
海の生物は、本人?たちは一生懸命生きていると思うのですが、見ている人間はなぜか、癒されますよね。

のんびり更新していますので、思い出していただけたらまた、覗いてください!
  1. 2012/09/11(火) 22:12:45 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1984-ea7680a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい