真壁海中写真館

Underwater Photography

アオリイカ

2012/06/08-06/09 八丈島 (8)

アオリイカの写真、その③です。

イカも興奮、僕も興奮の、産卵シーンの撮影です。


イカたちは、産卵床にペアで、近づいてきます。

2匹が寄り添う姿には、「絆」のようなものを感じます。
08-1★アオリイカ120608_2-94


雲天のため日の光は強くありませんでしが、「八丈ブルー」に、このイカの姿は映えますね。
08-2★アオリイカ120608_2-90

イカは流線形の体をしていて、ヒレが半透明なので、絵画的なイメージで撮影できます。


ヒレがオーロラみたい!?
08-3★アオリイカ120608_2-93

このダイビングでは大部分の時間を使って、アオリイカを撮影しました。
それでも、飽きることなくずっと、夢中でシャッターを切ってしまいましたよ。

とっても久しぶりに遭遇した、アオリイカの産卵シーン。
堪能しました!


アオリイカ
Sepioteuthis lessoniana
軟体動物 ジンドウイカ科
八丈島
八重根 水深17m
2012/06/08
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/26(日) 21:02:32|
  2. ●八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<フリソデエビ | ホーム | アオリイカ>>

コメント

水中で、チラッとすれ違うアオリイカだと、とくになにも感じないけど、
産卵のタイミングで見れちゃうと一気にヒートアップしちゃうよねー

興奮しすぎて、結果は惨敗が多いけど(^^;
  1. 2012/08/27(月) 13:10:23 |
  2. URL |
  3. HAL #W7NOvCZ.
  4. [ 編集]

>HALさん

イカの興奮が伝わってくるのか、ただたんに自分が舞い上がっているのか、、とにかく興奮してしまいますね。
そうそう、こういう時の写真って、印象の割に・・・ということが多いです。
  1. 2012/08/27(月) 22:12:37 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

(^▽^)/こんばんは☆

(゜▽゜*)イカのこんなシーンは初めて見ました~。
3つの記事が続きでオモシロかったです。

・・これって、ワタシは分からないですが、
相当、珍しい状況じゃないのでしょうか?
(^ー^)vよいものを見せて頂きました☆
  1. 2012/08/30(木) 21:26:24 |
  2. URL |
  3. mecha☆ #-
  4. [ 編集]

>mecha☆さん

このイカの行動は、時と場所を選び、そして幸運が訪れれば、見ることができるようです。
僕は、とっても久しぶりの遭遇でした・・・。
イカたちのパワーを感じる、貴重なシーンでしたよ!
  1. 2012/09/01(土) 21:58:24 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1976-6b249c51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい