真壁海中写真館

Underwater Photography

トウシマコケギンポ

2012/01/02-01/03 伊豆大島 (24)

段の上の浅場のサンゴのエリア。
ギンポの仲間が多く、観察できる場所です。

でも通常は、素通りすることが多かったりします。
でもこの時は、ガイドさんが僕を呼びとめました。


指さす先にいたのは・・・

ゴールドのトウシマコケギンポです。
24-1★トウシマコケギンポ120103_1-02

これまで、かなりの回数、この種類を紹介してきましたが、黒や濃い赤など、暗色系の個体でした。

このように明るい黄色の個体は初めての紹介です。

せっかくなので、きりりとした表情で。
24-2★トウシマコケギンポ120103_1-04

でもやっぱり・・・

愛嬌があります。
24-3★トウシマコケギンポ120103_1-09

頭も、「金髪リーゼント」ですねえ、インパクトがあります。

個体によって、どうして色が違うのかなあ。
保護色という訳では無さそうで・・・不思議ですね。



トウシマコケギンポ
Neoclinus toshimaensis
魚類 スズキ目 コケギンポ科
伊豆大島
秋の浜 水深5m
2012/01/03
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/26(木) 22:31:36|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<テントウウミウシ | ホーム | コウイカ科の1種>>

コメント

こんばんは!

なんか金色のオバQみたいです!(笑)
毛は3本じゃなくてリーゼントですが・・・。
  1. 2012/07/29(日) 20:34:54 |
  2. URL |
  3. おもちゃのひろくん #-
  4. [ 編集]

>おもちゃのひろくんさん

目も大きいし口も大きいし、たしかにオバQ的な顔立ちですねえ。
でも観察していると、この顔つきでリーゼントを立たせて、威嚇してきます。
気合いの入った、お魚ですよ!??
  1. 2012/07/30(月) 22:15:37 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1958-74a460e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい