真壁海中写真館

Underwater Photography

トラウツボ

2011/11/20 富戸 (4)

オトヒメエビがいる岩のすきまに、トラウツボが入っていました。

「お掃除してよ!」と、じっと見つめるトラウツボ。
04-1◆トラウツボ111120_1-03

しばらくそっぽを向いていた、オトヒメエビ。

ようやく、掃除をする気になりました。
04-2◆トラウツボ111120_1-13



「おお、奥歯のそこそこ!」
04-3◆トラウツボ111120_1-20


「汚れがたんまり、溜まってたからなあ」
04-4◆◆トラウツボ111120_3-13


「ごきげんごきげん!」
04-5◆トラウツボ111120_3-08

大満足の表情の、トラウツボでした。

以前、オトヒメエビにクリーニングしてもらうウツボを撮影しました。
トラウツボのクリーニングシーンは、初めての撮影。

ウツボの仲間は汚れが溜まっているのでしょうか??とても嬉しそうです。


トラウツボ
Muraena pardalis
魚類 ウナギ目 ウツボ科

オトヒメエビ
Stenopus hispidus
節足動物 エビ類
オトヒメエビ科 オトヒメエビ属

富戸
ヨコバマ 水深26m
2011/11/20
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/01(金) 22:20:47|
  2. ●富戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ホウライヒメジ | ホーム | ツユベラ>>

コメント

オトヒメエビが大きいので、見た目のインパクトも大ですね!

  1. 2012/06/02(土) 00:24:36 |
  2. URL |
  3. HAL #W7NOvCZ.
  4. [ 編集]

>HALさん

たしかに、大きなオトヒメエビでした。
頭に乗った時は、「リボンみたいだなあ」と思いましたよ!
  1. 2012/06/02(土) 13:31:59 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1931-232679df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい