FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

シラコダイ

2011/08/18-08/19 伊豆海洋公園ダイビング (20)

前日、アカホシカクレエビを撮影したイソギンチャクの上に、シラコダイが泳いでいるのを教えてもらいました。

良く見ると、その体にはアカホシカクレエビがくっついていました。
どうやら、シラコダイの体を、エビがクリーニングしていたようです。

この場所にいるエビがクリーニングするとは知らなかったので、僕にとっては驚きの光景です。

しかし、僕が近付くと、エビはシラコダイの体を離れ、イソギンチャクの繁みに戻ってしまいました。
20-1★シラコダイ110819_2-01


シラコダイは、「ここをお願いしますよ!」と言わんばかりのアピール。
20-2★シラコダイ110819_2-02

がしかし、エビは動かず・・・。

シラコダイは、「お前のせいだ!」と言わんばかりの表情で僕を睨み、この場を離れて行きました。


シラコダイ
Chaetodon nippon
魚類 スズキ目 チョウチョウウオ科

アカホシカクレエビ
Periclimenes sp.
節足動物 エビ類
テナガエビ科 ホンカクレエビ属

伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深25m
2011/08/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
関連記事

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/14(土) 17:43:12|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アカホシカクレエビ | ホーム | コクチフサカサゴ>>

コメント

惜しい~~
乗ってるとこを撮りたかったですね!!!

けど、近づくとほとんどがやめちゃうよね(^^;
  1. 2012/04/14(土) 18:47:46 |
  2. URL |
  3. HAL #W7NOvCZ.
  4. [ 編集]

>HALさん

僕の殺気?が強すぎたようです。
こういう場面では、クリーニングする側が、逃げていくことが多いように感じます。
ずっとこの場所に、待機していれば良いのでしょうかねえ?!
  1. 2012/04/14(土) 20:01:26 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1914-f9574ce0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい