真壁海中写真館

Underwater Photography

ハコフグ

2011/08/18-08/19 伊豆海洋公園ダイビング (7)

オクリダシでの減圧タイム。

壁面の亀裂で、人気のこの幼魚を見せてもらいました。

かわいらしいけど、目つきは悪い!
07★ハコフグ110818_1-03

ミナミハコフグとの見分けがつかないのですが、ハコフグの幼魚ではないかと思います。

少し成長していたせいか、おどおどしておらず、ある程度近づけました。

「豚の尻尾」
07★ハコフグ110818_1-06

この位までの大きさの幼魚と、大きな成魚は、伊豆海洋公園で見たことがあります。
その中間はどんな姿をしているのか??興味があります。


ハコフグ
Ostracion immaculatus
魚類 フグ目
ハコフグ科
伊豆海洋公園
オクリダシ 水深5m
2011/08/18
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
FC2 Management

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/25(日) 18:02:57|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<キシマハナダイ | ホーム | アカイソハゼ>>

コメント

こんばんは(^ー^)v

目つきがイマイチなところが何となく可愛いです。
(゜▽゜*)黄色にドット模様?なのも面白いかもです。
かな~り古いですが黄色ばかりお召しだった、
歌手の平山みきさんを思い出します(笑)
  1. 2012/03/28(水) 23:37:16 |
  2. URL |
  3. 占い師mecha #-
  4. [ 編集]

>占い師mechaさん

そうですね、かわいらしい全体像と、怖い目つきに、ギャップを感じます。

平山みきさん・・・チェックしました。
このお魚は子供のころだけ、この色あいです。
成長していくとだんだん、地味な色になっていくようです。
  1. 2012/03/29(木) 22:51:46 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1901-01dd70a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
1995年Cカード取得。
各地ダイビングポイントで水中写真を楽しむ、ごく普通のサラリーマン。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

おすすめ商品!

ひみつのウミウシ―分類のコツから撮影方法、楽しみ方まで
ひみつのウミウシ―分類のコツから撮影方法、楽しみ方まで

ウミウサギ―生きている海のジュエリー (ネイチャーウォッチングガイドブック)
ウミウサギ―生きている海のジュエリー (ネイチャーウォッチングガイドブック)

海の美術館 (青菁社フォトグラフィックシリーズ)
海の美術館 (青菁社フォトグラフィックシリーズ)

本州のウミウシ―北海道から奄美大島まで
本州のウミウシ―北海道から奄美大島まで

潜る人―ジャック・マイヨールと大崎映晋
潜る人―ジャック・マイヨールと大崎映晋

あわせて読みたい