真壁海中写真館

Underwater Photography

ハナヒゲウツボ

2011/09/07-08の屋久島ダイビング (7)

最近2年以上、南の島でダイビングをしていませんでした。

なので今年はGWに行ったタイ・ラチャヤイ島やこの屋久島でのダイビングで、「お久しぶり!」という種類に多く、会えました。


ハナヒゲウツボもそのひとつ。

久しぶりにこの、無心に口を広げる姿を見ることができました。
07-1★ハナヒゲウツボ110907_2-04

警戒心が強い個体なのか、撮影可能な距離に近づくと、体を巣穴にひっこめようとします。

でも頭だけは隠さず、この写真の程度でおさてくれるあたり、サービス精神旺盛??


なので2枚目は、正面に回って撮影です。

花を撮影している気分になってしまいました。
07-2★ハナヒゲウツボ110907_2-09

ウツボというと凶暴なイメージがありますが、このハナヒゲウツボは別格ですね。

英名:Ribbon Eel

色といい形といい、まさにリボンのような、ウツボです。


ハナヒゲウツボ
Rhinomuraena quaesita
魚類 ウナギ目
ウツボ科
屋久島
オツセ 水深26m
2011/09/07 
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/30(水) 22:13:10|
  2. ●屋久島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<クダヤギクモエビ | ホーム | カメンタマガシラ>>

コメント

過去の経験だと、けっこう近づける個体が多いように記憶してるけど、、、臆病な子もいるんですねww

性格だけじゃなく、産卵時期とか、水温とか、、、その時に見てるだけじゃ気付かない理由があるかもですね!
  1. 2011/12/01(木) 15:24:27 |
  2. URL |
  3. HAL #W7NOvCZ.
  4. [ 編集]

>HALさん

僕の近寄り方が、迫力ありすぎたのかもしれません?!
継続して観察していると、気づく部分があるかもしれませんね。
  1. 2011/12/01(木) 21:04:57 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

(^^ゞこんばんはー☆

まるで何かの漫画をみているかよーです。
(゜▽゜*)小さいうつぼなのかな・・。
なんか、可愛いです、コメントが感覚的ですが。
  1. 2011/12/03(土) 01:07:47 |
  2. URL |
  3. 占い師mecha #-
  4. [ 編集]

>占い師mecha さん

長さは普通のウツボと変わらないのですが、「細い」種類です。
マンガに出てきそうな風貌ですよね。
ダイバーには人気のお魚です。
  1. 2011/12/03(土) 17:55:28 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1797-d997509e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい