真壁海中写真館

Underwater Photography

ムカデミノウミウシ

2011/5/5-5/6のタイ・ラチャヤイ島ダイビング(3)

沈潜のまわりを散策した時に見つけたのが、ムカデミノウミウシです。

コンデジのマクロモードで近づけるところまで寄って、パシリと。

良い具合に自然光も入ってくれました。
03★ムカデミノウミウシ01

伊豆近辺ではブルーが鮮やかな個体を見かけることが多いですが、南の島では地味な色彩が多いような印象があります。

食べているものが、違うのかな??


ムカデミノウミウシ
Pteraeolidia ianthina
軟体動物
裸鰓目 ミノウミウシ亜目
アオミノウミウシ科
タイ・ラチャヤイ島
Bay2 水深17m
2011/5/5
Canon PowerShot S45

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/06(日) 21:22:26|
  2. ●タイ・ラチャヤイ島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<サンゴ点在 | ホーム | 沈船>>

コメント

以前、ここで正面向きのムカデウミウシを撮ってたのを見て以来、オクリダシで見つけるたびに頑張ってますが、、、
狙うと意外と難しいものですねー
低い姿勢で構図作れて、うねりがなくて、あまり動かない個体で、、、条件がけっこう多かった(^^;
  1. 2011/11/07(月) 11:57:32 |
  2. URL |
  3. HAL #W7NOvCZ.
  4. [ 編集]

>HALさん

ムカデミノウミウシの写真、憶えていていただきありがとうございます。
たくさんいるようでも、条件のそろった被写体というのは、意外と少なかったりしますよね。
僕はせっかくのチャンスも、逃してしまうことが多いので・・・「一期一会」だと、肝に銘じています。
  1. 2011/11/07(月) 21:39:28 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1772-970ef4c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい