真壁海中写真館

Underwater Photography

イロカエルアンコウ

2011/1/29-30の伊豆大島ダイビング (10)

カエルアンコウの仲間を多く撮影した、1月の伊豆大島。

3番目に紹介するのは、イエローの小さな、イロカエルアンコウです。

僕が勝手に、「おもちゃバージョン」と呼んでいるタイプです。


僕の指と比べると・・・

小さい。
10-1★イロカエルアンコウc110129_2-01
黒いのが、グローブをした、僕の指です。
(魚には触れていませんので、ご安心を)


小さい個体でしたが、獲物をとらえようと必死なのか、真剣な表情をしていました。

凝視。
10-2★イロカエルアンコウc110129_2-09
何か、獲物になりそうなものが、近くにあったのでしょうか。

この種類にしては、体をよく動かしていました。

DJがレコードを回しているみたい。
10-3★イロカエルアンコウc110129_2-06
でも、あどけない表情はやはり、子供ならではですね。

ほっぺにケチャップがついているようで、かわいらしいです。
10-4★イロカエルアンコウc110129_2-05

魚にしては表情が豊かな、愛嬌のあるイロカエルアンコウでした。


イロカエルアンコウ
Antennarius pictus
魚類 アンコウ目 カエルアンコウ科
伊豆大島
秋の浜 水深16m
2011/1/29
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/13(木) 22:08:00|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<シロオビコダマウサギ | ホーム | イソカサゴ>>

コメント

写真展に出したホシベニサンゴガニとコラボできそうですね(笑)
  1. 2011/10/14(金) 09:12:43 |
  2. URL |
  3. うみんぼ #tHX44QXM
  4. [ 編集]

>うみんぼさん

いろいろな組み合わせで、楽しめそうです。
  1. 2011/10/14(金) 21:18:58 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

小さいけど、表情があって何度見ても飽きないですね。ちょっと不機嫌そうなところがまたなんとも。

アンコウにカエルアンコウ科があるんですか。
一体、おまえは何者じゃいって感じ(笑)
  1. 2011/10/16(日) 10:22:55 |
  2. URL |
  3. スー #-
  4. [ 編集]

>スーさん

コメントありがとうございます。
「魚なの?両生類なの??」という、名前ですよね。
子どもの個体は、ちょっと生意気そうな表情をしていているので、人間臭くて面白いです。
  1. 2011/10/16(日) 22:12:03 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1748-ed4a0540
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい