FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

ヘビギンポ

2010/6/4の伊豆海洋公園ダイビング (6)

海中では、「まわりに溶け込んで、自分の姿を隠す」という戦略で生きている生物を、多く見かけます。

魚の多くの種類も、進化の過程で、周囲の環境に影響されていると思います。


そんな魚の多くは、「地味」な印象を受けます。

ヘビギンポもそんな一種。

生息環境(岩の表面)にあわせて、地味な色をしています。


この時はたまたま、白く目だつ貝殻が近くにあったので、見つけることができました。

こうやって写真に撮っても、目が行くのは、白い貝殻だと思います。
06-1★ヘビギンポ100604_1-02
ヘビギンポもまだ、知らんぷり??な雰囲気ですね。


でも何枚か写真を撮っていると・・・

「僕を撮ってるの?!」
06-2★ヘビギンポ100604_1-01
・・・目を?いて反応しました。

地味な種類ですが、良く見ると愛嬌のある顔をしています。

こういう「偶然の出会い」があるのも、海中散策の楽しみのひとつです。



ヘビギンポ
Enneapterygius etheostomus
魚類 スズキ目 ヘビギンポ科
伊豆海洋公園
オクリダシ 水深5m
2010/6/4
Canon EOS 40D


FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/03/27(日) 14:06:03|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クロイボヤギ | ホーム | ソラスズメダイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1692-033a0eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい